<   2014年 09月 ( 2 )   > この月の画像一覧

長野公演はじまります。

今日から長野公演がはじまります。
長野に着いてからのここ数日間、本当にやるの?という声をよく聞きます。

いつもの青テントが建っていない。
唐ゼミは本当にやるのか?
やるとしてもどんな風にやるのか?
よくわからないからまだ予約していない。
という声が多数寄せられています。

やりますよ。
2箇所で。
劇の前半はロキシー相生座前。
劇の後半はいつものイトーヨカードー前。
学生たちのパフォーマンス集団は、劇の前にイトーヨーカドー前で寸劇をします。
どれも屋根無しインスタント劇場での公演です。

雨マークが付いていた週間天気予報は、いつの間にか晴れに変わりました。
ただちょっと肌寒いので、温かい恰好で来て下さい。
内容は請け合います。
[PR]
by nakanoatsushi | 2014-09-21 08:00

つくっては壊し、またつくる。

今日で横浜公演が最終日です。
天気、なんとか保ちそうです。

しかし一方で今度の週末を見ると、どうも長野が寒そうで、しかも時々雨となっています。
それでなくても、今回の公演は作っては壊し、また作って、の繰り返しです。
やってみてよくわかりましたが、野外演劇は生き物です。そもそもライブは生き物なのですが、その中でもとりわけ。環境にとっても左右されやすい。
その場所、その日のコンディションに応じて、公演が持つどの要素を伸ばし押さえたらよいのか、一回毎に判断し、あとはもうエイヤッと賭ける。

その即興性に憧れて組んだ企画ですが、実際に直面してみなければならないとわからないことが山ほどあって、例えばここ横浜でも、初日と二日目にあった周辺でのお祭りが、今日は無い。
そのことがどう影響するのか。どう立ち居振る舞えば有効なのか、考えながらこうして最終日の朝を迎えているわけです。
とにかく今日で横浜公演を完成させる。

そしたら明日からまた、長野公演への挑戦が始まる。
たった一週間先が、遥かに先のことのように感じられる。
いまはまだ翌週のことを考えていれられるが、正午過ぎると、今日のことだけで頭がいっぱいになる。
そういう毎日をこれからひと月過ごすことになるのだと実感しています。

さあ、横浜の最終日。
ここだけの路上パフォーマンスと、ここだけの劇のエンディング。
温かくしてくれたよこはまばし商店街のみなさん、顔見知りにはなったけど名前も知らないおじさんやおばさんたちとの名残を惜しみつつ、ここでの最高の成果を叩き出しに行ってきます!
[PR]
by nakanoatsushi | 2014-09-15 07:38