<   2013年 09月 ( 3 )   > この月の画像一覧

立ち稽古に進む。

立ち稽古に突入しました。

今回は即興です。上演時間がよめないのがウリです。短い台本なのでそれでいきます。
安定志向の俳優には悪いのですが、はっきり言って修練や落としどころといった考えはいっさい捨てます。初日が開いて何日が経過しようが、一体今日はどうなるんだろうと不安と期待に張り裂けそうになるのがよい。何なら皆が毎日吐くくらいでないとおもしろくない。

開演時の劇のはじめ方について、これまで考えてきたアイディアをいくつか試しました。
あと、要所では終盤やエンディングのシーンを効果的にするために伏線を張っておきます。
演出はその程度。

それからはじまった稽古は極論すると、大久保さんの行動にいかに劇団員が本番で対応するかのシミュレーションに尽きています。ただしあくまでシミュレーションですから、当然本番はその通りにいくかどうかわからない。わからなくてよいし、わからない方がよい。
せいぜい度胸をつけてやったら、あとはヨーイドンのイケイケドンドンです。

そいういうわけなので、稽古は一回一回が文字通り本番です。
本番のように緊張感を持った稽古、でなくてただ本番です。
どんなにつっかえようがやる。
上手くいかなくても面白くリカバーすればよいから続けて、リカバーしきれなくても強引にやる。
遊んでいるようなものですから、稽古場は笑い声に溢れています。
「いけいけ!」「やれやれ!」「そういう時はこうだろ!」とヤジを飛ばすのが演出の仕事です。

稽古の終盤、以前から本読みで大久保さんと「この科白はいいですよ」「オレ気合い入れて言うよ」と誓い合っていた箇所にさしかかりました。一回目は感動的だった。それまで脱力していた彼が突如として正面向いて目を見開き、渾身の力で吐白するのです。場の空気が一気に巻き上げられるような迫力がありました。そこでもう一回やってくれとお願いしたら、その部分の科白をまるごと忘れて飛ばしてしまいました。
あれ、飛んじゃったねえ、なんて。

そんな感じです。
生きているって素晴らしいなあ、という気持ちになります。
明日も楽しみだ。
[PR]
by nakanoatsushi | 2013-09-25 23:31

稽古に突入。

昨日から稽古に入りました。
まずは顔合せから。
人数が多いので、自己紹介してもらうだけで時間がかかります。
当然ぼくはすべての参加メンバーの名前を憶えていますが、みんなにもお互いに憶えてもらいたいと思ってやりました。
あと、自分の紹介は長めに。

演劇を志した高校時代のこと。
唐さんと出会った大学時代のこと。
新国立劇場でデビューしたときのこと。
劇団を懸命にやってきたこと。
今回の公演がいくつかの幸運が重なって実現したこと。
超正統派的上演にして、これまで唐さんを知らなかったお客さんを驚かせたいと思っていること。
たくさん伝えました。

そのあとは、『唐版 滝の白糸』が書かれた時の状況について話をして、本読みのさわりをやりました。
予感はしていましたが、大久保さんはやっぱり初めから全開で、“本番のように”ではなくて昨日をひとつの本番として、自分のすべてを賭けてやってくれました。
主演の西村には、これに付いていかせればいいと思っています。
昨日からすでに本番で、公演が終わる11月17日(日)まで2ヶ月のロングランだと思ってやらないといかん。実感しました。

今日は何をしてやろうかと思案を巡らせながら、二日目の稽古が始まる前の現在を過ごしています。
[PR]
by nakanoatsushi | 2013-09-18 10:43

打合せの日々。

来週は『唐版 滝の白糸』の顔合せです。
9月17、18、19日とフルメンバーで本読みを行ったら一旦解散。
再来週からは、出番の多いキャストに集まってもらって毎日の稽古が立ち上がっていきます。
そこへ、徐々に出演者が再集合してくるという算段で稽古を進めます。

ということは、この週末連休までに色々と片付けておかなければなりません。
年末年始のこと、来年のこと、いろいろ決めておかなければならないことがあって、『夜叉綺想』が終わってからの50日間を過ごしてきました。
方々に遠出もして充実した夏でした。

涼しくなってきたので、さらに動き回るにも、バタンキューで寝るにも効率が良くなってきました。
もうひと越え頑張ったら、いよいよ待った無しの稽古がはじまります。
大久保さんとの稽古は一体どうなるのか。
初めて参加してもらう一人一人に、うまく台本の内容を伝え、動いてもらうことができるのか。
劇の最後に出てくる大仕掛けは上手くいくのか。

不確定要素は沢山あるので、今日も夕方から劇団員と実験です。
完璧な準備をして来週にのぞみます。
[PR]
by nakanoatsushi | 2013-09-12 07:20