<   2012年 07月 ( 3 )   > この月の画像一覧

また訊かれてしまいました。

『木馬の鼻』浅草公演が終わって以来、
さっそく演劇雑誌「テアトロ」の表紙を青テントが飾り、
さらに「キャパ」というカメラの雑誌に6ページにわたってグラビアが載りました。
さすが新作書き下ろし公演。

そして現在は、
9月に行う『木馬の鼻』地方公演と、
11月に行う秋公演の準備をしています。

ところで、
またしても訊かれてしまいました。

以前にもこのブログで書いた通り
よく路上で道を訊かれるのですが。

今日のお昼にホームセンターでアミ戸を買った帰り道、
家の近くに来たところで、
「そのアミ戸はどこで買ったのか?」
「値段ははいくらなのか?」
「ほかにどんなサイズがあるのか?」
などと唐突に捕まってしまいました。
デカいのを抱えているこちらの気もしらず、
知らないオジさんに根掘り葉掘りやられました。
おまけに道が狭かったので、
他の人の邪魔になることこの上なし。

しかし、
この日曜日のおかげで、
カーテンも遮光かつ断熱のものに新調し、
クーラー無しでもよく眠れる部屋になりました。
[PR]
by nakanoatsushi | 2012-07-22 23:10

片付けも終わり

公演終盤は雨ばかり降っていましたが、
千秋楽は晴れ。
うちのテントは片付けに2日かかるんですが、
一昨日、昨日と、
これでもかと言わんばかりの快晴。

おかげで気持ちよく最後を迎えることができました。

今回の公演は、
もちろん新作だということ、
それから上演時間がいつもより短いことから、
最初から最後まで、
劇団員一同とても元気でした。

これまでやったような3幕ものの終演後は、
みんな帰り道でぐったりしているんですが、
今回は浅草から横浜に引き上げてくる車中でも、
みんな興奮して騒ぎ続けていました。

はじめての唐ゼミ☆オリジナル作品ということで、
今回はいつも以上に、
皆がねばりにねばりました。
公演中もずっと工夫のしどころを探り続けて過ごしました。

きっとこれからも、
頭の片隅にいつも『木馬の鼻』の事を置いて、
日々を過ごすことになるでしょう。
もちろん再演や地方公演を、
これから展開していくためです。

今日の夜はお疲れさま会をします。
また大いに騒ぐことになりそうです。
[PR]
by nakanoatsushi | 2012-07-11 08:24

最後の3日間

ここにきて夏らしくなってきた。
暑い。
蒸し暑い。
冷房のリモコンにも、思わず手が伸びてしまう。

東日本ではとんと空梅雨だが、
今日の夜は雨が降るようだ。
本番中の大雨はいやだが、
少しの雨ならば降って欲しい。
涼しくなるのではないか。

今回は休演日が延べ8日間あり、
大いにこれを満喫した。

昨晩はテント周辺のセッティングに行って少し稽古、
帰りに花やしきでバーベキューもやった。
劇にインカ帝国も出てくるので、
マヤ神話『ポポル・ヴー』やボルヘス、コルタサル、バルガス=リョサをつまんだりして。

あとは、本番、本番、本番。
[PR]
by nakanoatsushi | 2012-07-06 09:27