<   2011年 09月 ( 1 )   > この月の画像一覧

「大唐十郎展」の全貌かたまる。

ついに「大唐十郎展」の全貌を明らかにする時がきました。
なにせ4部構成の企画ですから調整作業が目白押しでしたが、すべての開催場所との確認が終わり、ようやく発表できる段になりました。
詳しくはホームページを見てください。

http://karajuro.kitanaka-school.net/

今週末からチラシ配布がはじまりますが、これは一見の価値あるものです。
ぜひ手に取ってみてください。

忘れないように最近の動きも。
特にリサイタルの準備は、慣れないコンサートのプロデュースですから、けっこう普段とは違う動きをして、これがかなり面白い。
小室等さんが永六輔さんと行っている寄席を観に東中野に行く。
演奏をお願いしているNRQの牧野さんが参加されたライブを下北沢に行く。
信濃町で開催されている展覧会を、大久保鷹さんと見に行き、途中で合流した十貫寺梅軒さんと喫茶店で4時間話し込む。
新宿梁山泊の稽古場に遊びに行って大貫誉さんと打合せをする。
などなど。

ほかにも、芝居を見に行くこと数回。

あと、7月末に聴いた大野和士の「マーラー3番」に感動したので、9月の頭に日本フィルが行った同じ曲の演奏会にも、間隙を縫っていきました。電車の中や家では、3番をヤンソンス、ラトル、ベルティーニ、ケーゲル、サロネン、ナガノ、メルクルらを聴き比べています。
曲の中にツァラトゥストラの引用があるので気になって久しぶりに流し読みしてみたら、唐十郎の名曲「少女仮面の唄」の一説があったりして。

総じてかなりハイです。
2週に1度程バッタリ寝てしまう日がありますが、ほかは常に燃えて動いています。

劇団では、今日まで新人の練習と自分の勉強のために『唐版 滝の白糸』の読み合わせをしてきましたが、明日からは10月頭の『海の牙』長野公演に向けた本格的な稽古がはじまります。
[PR]
by nakanoatsushi | 2011-09-12 19:06