<   2009年 12月 ( 2 )   > この月の画像一覧

12月12日。

今日は土曜日。
ですが大学のサテライトは活動しています。
これを書いているのと同じフロアでは、望月六郎監督の来校により、実地な映像撮影の指導が行われています。私はこれを盗み聞きしながら、キーボードを打っています。

サテライトの企画で、様々なプロジェクトが動いています。
美術の展覧会があり、企業体と協力した観光コンテンツの強化のための授業があり、さらに映画があり、演劇があり、亡くなった大里先生の追悼イベント制作があります。

...と、こう書いている間にも、隣から漏れる笑い声。みな楽しそうに映画のデモ撮影会をやっています。

多くのイベントに関わりつつも、12月に入って個人的には少し余裕ができました。
久しぶりに本を読み、音楽を聴き、映画を見て、色々な場所に行ってみる。それから次回の公演について考えています。サブテキストをも探りながらいくつかの台本の周りをウロウロして、これぞというものに絞り込むつもりです。

来年はぜひとも3作品を世に送ります。
[PR]
by nakanoatsushi | 2009-12-12 17:04

いろいろなことがありました。(後半)

早くも12月になってしまいまし た。
11月の総括を早くしないと、とパソコンに向かいます。

11月が後半にさしかかると、次のような事柄が起こりました。

16日 公演の打ち上げ&自分の名前がウィキペディアにのる。
17日 大里敏晴先生が亡くなる。すぐさま新宿に向かい、霊安室で先生に会った後、葬儀のための打ち合わせをする。明後日には、先生と一緒に盛り上げるはずだったサテライトのお披露目もあるというのに。
18日 引き続きお葬式の準備と大学サテライト「北仲スクール」プレオープンイベントの準備をする。
19日 劇団員が自分の代わりにお通夜の準備に出発したのを見送って、自分はサテライトのイベントを進行する。終了後、京都精華大学学長の島本先生と食事をし、騒ぐ。帰宅後は、朝まで来年度の公演に関連した書類を作る。なんでも重なるものだ。
20日 早朝、大里先生門下の君島君を迎えに行き、二人で斎場に向かう。
「俺達はきっと泣き虫ランキングナンバーワンを競うだろうなあ」という会話は、果たして完全に的中してしまった。告別式では司会進行をした。今年は、友人の結婚式と開国博のクロージングと。司会ばかりしている。
21日 朝から浅草すしや通り感謝祭の手伝いをする。大量の人形焼を相手に袋づめ作業を行った際、あやまって自分のケータイを混入させてしまい、大いに騒ぐ。
その後、新宿梁山泊の『宇田川心中』を観る。
22日 早朝より大阪に移動、近畿大の唐十郎演劇塾による公演を昼・夜と観る。公演の合間には、唐さんと難波の街をウロウロする。
23日 少し名古屋に寄る。
24日 溜まっていたサテライトの仕事と向き合う。夜には、高校の後輩2人と約10年ぶ りに再開する。
25日 椎野と禿を連れて、『下谷万年町物語』公演終了のご報告とお礼に唐組を訪ねる。
26日 夕方の劇団集合で、今後について話し合う。望月監督の講義も行われたので、帰りに食事をご一緒する。
27日 普通の日。
28日 夜までサテライトで授業したあと東京に向かう、友人宅に泊まってしまった。
29日 来週友人が行うシンポジウムの会場を一緒に下見する。
30日 普通の日。

以上です。
本当に、いろいろなことがありました。
あまりにいろいろ過ぎたので、箇条書きがやっとです。
[PR]
by nakanoatsushi | 2009-12-01 00:46