<   2009年 09月 ( 3 )   > この月の画像一覧

オカマの合流。

ついにオカマ屋さんたちが合流する時が来ました。
これぞ稽古。楽しい楽しい稽古の時間が始まりました。
長屋のセットに何十人と入居させては、ワーワーギャーギャーやっています。

これまでメインキャストとともに細かな準備を進めてきましたが、これから一挙に全体が結集していく時です。
ここから3週間くらい私の一番楽しい時間が続き、出演者やスタッフたちに色々なことを託しながら、演出家は抜け殻になっていきます。

そして、そうなってからの雑用も、私は嫌いではありません。
[PR]
by nakanoatsushi | 2009-09-23 22:41

テントが建った。

稽古用のテントが、横浜国大の広場に建ちました。
場所は野外音楽堂。大学入学当時、世界史の教科書で見たギリシャの古代劇場のようだと思っていましたが、この場所にテントが建ちました。

ところが、いきなりの台風接近。
逸れたとはいえ、先ほど急に風の音が強く鳴り出したので、夜中に見に行ってみました。
そういえば、初めてテントを建てた時あまりの豪雨に飛び起きてテントに駆けつけ、客席に水没しかけていた人形や照明機材を救い上げた事を思い出します。
あのときは「ワーッ」と叫びながら大学までの坂を駆け上がりました。

一方、開国博の巨大バッタも、いよいよ終幕を迎えようとしています。
残すところあと3ステージ。

はじまりとおわりの9月終盤。
[PR]
by nakanoatsushi | 2009-09-20 04:39

稽古が始まって2週間たった。

稽古が始まって2週間が経った。
1週間にひと幕を基本ペースに稽古は進み、従って2幕まで終えてきている。
今日から第3幕に突入する。

今週で台本を一巡するつもりだ。
来週には稽古用のテント立て。その翌週は男娼役の俳優たちの合流が控えている。
それでハイペースに進めてきたわけだ。

しかし一方で、今週までの3週間は立ち稽古をしながら台本を読むというのが最優先課題だ。どんな感情の起伏が台本の根底にあるか探り当て、それをもとに全体の設計図を作ってきた。実際に演じてみることでしかわからないテーマというものもある。
また稽古をすることで、同じイメージが様々にかたちを変えて舞台上の色々な物に託されているのに気付く。
頭は疲れるけれど、ここでの収穫を、今後育てていくことになる。

すっかり秋だと過信していたが、連日昼間は予想外に暑い。
[PR]
by nakanoatsushi | 2009-09-08 07:36