また忘れそうになってしまった!

遅い昼食をとろうと蕎麦屋に入って注文した矢先、
またしてもこのブログの存在を忘れている自分に気づき、愕然としました。
こんな具合だから、書き付けていることの質の低下は許されたい。

維持のための維持。
それでもいいから、なんとか習慣を復活させたいのです。

打撃は絶え間なく与えねばならない。

20歳の頃に痺れたゲバラの言葉です。
どんなにコンディションが悪くても、例え今日の攻撃が石つぶてのひとつに過ぎなくとも、日々の継続が、敵方が感ずるこちらへの脅威につながるということです。
まあ、自分の場合、何が敵かはよくわからないですが・・・。

・・、今日もこのクオリティで終わり!

明後日の劇団集合に備え、稽古場の確保やキャスティング、2幕の整理を行っています。

[PR]
by nakanoatsushi | 2017-09-21 14:23
<< こいつは重症だ。 今日もリハビリだ! >>